毎日ベッドメイクしていますか? 旅館清掃のプロがシーツや枕カバーのメイキングのコツをご紹介 - 山口市湯田温泉(山口県)の清掃会社 オゾン除菌・脱臭 ウイルス対応清掃 | 株式会社クリーンアシスト

毎日ベッドメイクしていますか? 旅館清掃のプロがシーツや枕カバーのメイキングのコツをご紹介

自分の部屋のベッドとホテルのベッド、その決定的な違いは何と言ってもピシッと敷かれたシーツではないでしょうか?
シワがなくマットレスのゆがみもなく、折り込まれた端もきれいに揃っていたら気持ちが良いものです。
ちょっとしたコツがありますのでご紹介しましょう。

①シーツはまずマットレスの上に広げて、よい位置にセットします。
②まず足元側からシーツをマットレスの下に入れ込みます。
③片手でマットレスを少しだけ持ち上げながら、逆の手で側面側のシーツを引っ張ってからマットレスの下に入れ込みます。シーツの角の折り目が三角形になるように意識して畳むと、折り込んだ部分がきれいに仕上がります。
④残りの3か所も同じように折り込んだら、表面のシワを取りながら余分なシーツをマットレスの下に入れ込んで仕上げます。

 

枕カバーをかける時、筒状のカバーは枕が引っかかってなかなか上手く入らないことがありますよね。
そんな時には、枕を縦半分に折り、枕の角をピンと整えてから枕カバーに入れます。
そして内側から手を入れて両端に引っ張るように平らにし、枕の角と枕カバーの角をピッタリ合わせてあげるとシワがなく、素早く枕カバーが掛けられます。

ぜひ試してみてください。

清掃に関することはお気軽にお問い合わせください!

083-932-7458

月~土,祝 8:00 - 17:00

お問い合わせ

メールは24時間受け付けております。

PAGE TOP